Apache関連1
1.インストールされているかどうかを見る

rpm -qa | grep httpd

[-q]インストールパッケージの確認
[-qa]インストールパッケージを全て確認


2.マルチスレッド対応

#/etc/sysconfig/httpdファイルの編集
(このファイルが無かった為に作成した)

HTTPD=/usr/sbin/httpd.worker

デフォルトhttpdデーモンビルド情報
# /usr/sbin/httpd -V
マルチスレッド対応httpdデーモンのビルド情報
# /usr/sbin/httpd.worker -V



3./var/www を /home/wwwへコピー

#cp -Rp /var/www /home/www

[-R]再帰的にコピー
[-p]オーナー・グループ・パーミッション・タイムスタンプ情報を保持したままコピー


4Confの編集
/etc/httpd/conf/httpd.conf

A:ディレクトリを変更
/var/www から /home/wwwに変更したため、ディレクトリを変更

B:コネクションを使い回し
KeepAlive On

C:接続から切断までに受け付けるリクエストの数
MaxKeepAliveRequests 100
(1ページのリクエスト+α)

D:サーバー情報を制御
ServerTokens ProductOnly
ServerSignature Off


5.テスト

# /usr/sbin/httpd -t
もしくは
# /usr/sbin/apachectl configtest



6.スタート

# /usr/sbin/apachectl start(restart/stop)



7.ディレクトリ情報


/etc/httpd/conf/   httpd.confなど設定ファイル
/usr/lib/httpd/build/   拡張モジュール作成時に使用
/usr/lib/httpd/modules/   拡張モジュール
/usr/sbin/   apachectl、httpdなどの実行ファイル
/usr/share/man/   マニュアル(man形式)
/var/log/httpd/   ログファイル
/var/www/    
  ├─ cgi-bin/   CGIスクリプト
  ├─ error/   エラーメッセージファイル
  ├─ html/   Webサイトのドキュメントルート
  ├─ icons/   アイコンファイル
  └─ manual/   マニュアル(HTML形式)







日経Linux "Linuxコマンド集"

VIコマンド集
[PR]
by p0210029 | 2005-08-08 01:12 | 自宅サーバー導入メモ
<< xinetd 浴衣の女性 >>